作品紹介


− HARLEY-DAVIDSON −


ハーレーダビッドソンのオールペイントの紹介。
新車でピカピカな状態ですが純正カラーじゃ物足りない!
いきなりデザイン変更のオーダーをいただきました。
ハーレーは純正塗装のクオリティーが高く、新車となれば極上の仕上がりが求められます。




ホワイトベースのシンプルで。柄はオレンジ。美女か龍のワンポイントで!とのオーダーです。


   

ハーレーはステッカーがクリアの中に貼ってあるため、一度剥がし取り除かなければなりません。
作業する人によって様々だと思いますが当方では塗幕の中の異物はできるだけ取り除きます。
塗装は下地が大事!
ここでの作業で仕上がりに大きく影響してきますので、しっかりと下地塗装を行います。
下処理を終えたのちホワイトパールのベース色が完成!


       

マスキングを使用。本来、ハーレーっぽさをだすなら中塗りか外塗り。
エアーブラシでどりらかをボカス柄が一番多く見られます。
人と同じ柄はNGということもあり、グラデーションをいかすデザインを選択しました。





何度も何度もライン取りを繰り返し、ようやくマスキング作業終了。




ラインにあわせてオレンジでグラデーションをかけていきます。


    

美女か龍のオーダーでしたが作業途中にオーナー様がみえ、贅沢に両方いれる事になりました。




もうすぐ作業も終了*
バラしたついでに手がはいらない所を今のうちに磨いておきます。
ピカピカな塗装にはピカピカなエンジンで(笑!)





ありがたく今回もサインのご要望がありましたのでヘタな文字を(汗)


   

無事に全ての作業を終えて完成!!


          






トップページプロフィールメニューギャラリー価格表お申込フォームリンクメール
エアーブラシ : カスタムペイント
― Copyright (C) 2007 ColorHolic. All Rights Reserved. ―